モンスターカレンダー

« 2013年11月 »
123456789101112131415161718192021222324252627282930

2013年11月アーカイブ

いつもにはない遊び方

日頃の疲れや鬱憤や欲求不満を解消する手段といえば、
風俗遊びがすっきりして楽しめておススメです。
アロマ性感では、アロマオイルでエステシャンが、
あなたの日頃の疲れを癒してくれます。
アロマオイルと全身のマッサージ、特に性感帯へのマッサージは心地よいです。
痴女エステでは、普段恋人ならいってくれないようないやらしい
言葉であなたを痴女が責めてくれます。
あなたも普段は言えないようないやらしいことばで、
痴女を責めてプレイを思いっきり楽しむのも、
非日常が味わえて、スッキリします。
自分がなりきって、楽しむことが
女の子ともうまくプレイができるコツです。
恥ずかしがって、時間ばかりすぎてはもったいないです。
時間いっぱいを思うようなエロい人になってプレイを楽しみましょう。
自分でしてほしいプレイや言ってほしい言葉がある人は、
スタッフに伝えておいたほうが、時間を無駄にせずに楽しめます。
痴女エステやアロマ性感で、
日常のストレスや欲求不満を解消しましょう。

最近はエステやマッサージを受けながら、
これまで味わったことのない快感を得ることが出来、
さらにはエッチな痴女によって、
新たな性感帯を開発してもらうことが出来るのです。
こうしたサービスはアロマ性感や痴女エステと呼ばれるもので、
肩や腰のコリなどを解してくれて、
アロマなどによるリラクゼーションを受けつつも、
全身の性感帯をとことん刺激してくれるので、
身もアソコも完全に癒される最高の風俗プレイです。
もちろんサービスを受けている間は、
男性サイドは何もせずとも、
痴女がどんどん感度と興奮度を高めてくれるので、
きっと最高の一時を過ごす事が出来るでしょう。
しかも普段ではなかなか味わうことの出来ない、
睾丸や前立腺への刺激も行うので、
きっと大きな声が出てしまうほど感じてしまうでしょう。
ロングでサービスを受けていると、
前立腺へのマッサージを重点に行ってもらうことも出来て、
射精しなくても1分程度も絶頂感が継続する、
ドライオーガズムを体験することも出来るのでオススメです。

「男の潮吹き」があることは、雑誌などでもよく知っていました。
一度射精してからの亀頭責めでなるということで、自分でやってみたいとチャレンジしたんですね。
でも、いざやってみると、あまりの悶絶感でやめてしまうんです。
気持ちいいは気持ちいいんですけど、どうも一度射精してしまうと気分ものらないんですよね。
そんなとき、五反田で男の潮吹きができると聞いて、さっそく行ってみました。
そこは性感マッサージもしてくれるとあって本当に気持ちよく達することができました。
そしていよいよ、男の潮吹きです。
ゆっくりゆっくり亀頭を責めるのですが、やはり悶絶して体を動かしてしまいます。
するとその女の子が突然僕の顔の上に顔面騎乗したのです。
太ももでロックされ息も絶え絶えのなか、そのまま亀頭をいじられます。
こっちはまったく動けません。
快感が信じられないくらい高まったとき、射精のような感じがしました。
それが、潮吹きだったのです。
こんな気持ちがいいことをしないでいるのは、とても損ですよ。