モンスターカレンダー

« 2013年7月 »
12345678910111213141516171819202122232425262728293031

2013年7月26日アーカイブ

射精を伴わないオーガズムの事をドライオーガズムと呼びます。

ではこれはどのようなやり方をすれば出来るようになるのでしょうか。

その為には、まずはアナルの中に指を入れて前立腺の位置を知り、そこをしっかりと刺激するという事です。

余りにも長時間刺激をしていると、最初は段々と麻痺していってしまって刺激を感じにくくなってしまう事も有りますが、まずはそこに刺激を与え、その刺激をしっかりと感じられるようになるのが重要となります。

このとき、ずっと同じ強さの刺激を与えるとどうしてもその刺激に慣れていってしまう事も有るので、刺激を強めたり弱めたりするのもお勧めです。

また慣れていない人はそもそもアナルに指とか器具とかを入れる事に対して抵抗があるかもしれないし、入れたとしてもなんか変な感じがしてしまうかもしれませんが、ドライオーガズムを迎える為にも、出来るだけ違和感とかには耐えてその状態を続けるようにします。

その間に乳首や亀頭等を刺激し、より一層興を高めるようにしましょう。

前立腺を刺激し続けていると、次第に快感が増してくることがあります。

その状態になったら出来るだけリラックスして、恥ずかしさとかは捨てて快楽を求めるようにするのも重要です。

その状態を続けていけば、次第にドライオーガズムを迎える事ができるようになります。