モンスターカレンダー

« 2013年2月 »
12345678910111213141516171819202122232425262728

神戸でドライオーガズム体験。

| コメント(0) | トラックバック(0)

 

ドライオーガズムって聞いたことありますか?私は知りませんでした。女性のオーガズムというのは知っていましたが、えっ、男性にも有るのかと驚きました。なんでも、神戸にそれを謳ったお店が有るとか。

 

私は常々、女性のオーガズムは何度でも続けてイケて、はたして、そんなに気持ちが良いのかと考えていて、男性にもそういうのが無いのかなと思っていました。もしその快感を計れるのなら、計ってみたい。

 

でも、一人一人違いますし、永遠にその気持ち良さを理解出来ないのかと思っていました。そんな中、友人から「ドライオーガズムって知ってる?」と聞かれ、「知らないけど、何?」と聞き返したら、男性のオーガズムだと教えられ、そんなのがあるならやってみたいと思いました。

 

なんでも、通常の男性の射精は、ウェットオーガズムというらしく、なるほどと納得しました。それに対して、射精みたいに精液が出ないで、前立腺マッサージで前立腺を刺激しながらイってしまうのがドライオーガズムというらしいです。関心しきりでした。

 

そしてそれを売り物にしているお店があるなんて。それを聞いて以来、いつもその事を考えるようになってしまいましたが、問題が一つ有ります。前立腺マッサージということは、お尻の穴から指を入れるということで、それは出来るだけ避けたいが、ダメなんだろうかということです。

 

未知の快感を取るのか、お尻に入れるなら諦めるのか、頭の中でぐるぐる回っています。まだ結論は出ていませんが、友人はもうすでに経験したらしく、しきりに勧めて来ます。そんなに気持ち良いのならと心が動いていますが、

まだ踏ん切りが着かないでいるのです。悩みどころですが、あと少し背中を押してくれないかなと考えたり、、、あれっ、気持ちはすでに行く方に振れてる??決めました、

行ってきます。これが最後?の快感の扉を開けてみます。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.paranoid.jp/mtos/mt-tb.cgi/5

コメントする